点検・調査

点検・調査


点検・調査

社会資本整備の一環として、道路・鉄道・河川の土木施設(橋梁・トンネル・擁壁・法面・盛土切土等)の調査、点検業務を行なっています。
いずれの構造物点検におきましても、現地踏査から機材・交通規制手配、報告書作成までの業務全般をサポート致します。
コンクリート・鋼構造の診断に伴う各種詳細調査(中性化試験、圧縮強度試験、亀裂探傷試験、残存板厚調査等)のご依頼にも対応しています。